ミニストップ 【9946】ソフトクリーム優待券

ミニストップ 株主優待券

ミニストップは東北、関東、近畿を中心に展開するコンビニエンスストアです。

黄色い看板に青のアクセントカラーのコンビニとしてとても有名ですね。

某7と11のコンビニや元牛乳屋のコンビニに比べると、展開数や知名度は低いようですが独自の商品展開や店舗展開で印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

私もミニストップがあると物珍しさからつい立ち寄ってイートインコーナーに居座ったりしていました。

そしてミニストップのイートインといえばアレですね。

そう、「ソフトクリーム」です。

今回はそんなミニストップのイートインで食べることも多いであろうソフトクリームについての優待券を紹介していきます。

使えるお店

ミニストップ 株主優待券

全国のミニストップの店舗(アイスクリーム販売店舗のみ)

優待券の使い方

1枚でソフトクリームが1つ無料になる券になっています。

そのまま会計時に券を店員さんに渡せばソフトクリームが1個無料になります!それだけ!

大事なことなので2回言いました。シンプルですが分かりやすい券ですね。

有効期限

ミニストップの株主優待券は、株主の元に到着してから約半年間が有効期限となります。

詳細な期限は表紙に記載されていますので、使用期限にはご注意ください!

オークションの相場

ヤフーオークション ラクマ

ミニストップの株主優待券はアイスにだけ使えるということもあり、ヤフオクなどでの1枚あたりの相場は大体ソフトクリーム1個の値段の少し下の150円から200円前後のようです。

普段からミニストップのソフトクリームをよく食べに行くという方にオススメしたい優待券ですね。

結構季節柄によって色んな種類を出しているようで、現在は和栗のモンブランが推されているようです。

また、過去には「青森りんごソフト」「贅沢ベルギーチョコソフト」「チョコバナナソフト」「安納芋ソフト」など定番から色物まで様々なフレーバーが出ていたようです。

こういった限定フレーバー程値段も高くなるので、さらにお得度を狙うという方は好みのフレーバーが出た時にまとめ買いしてしまいましょう!

さらに、ソフトクリームという商品の性質上、夏場は券の相場は上がるようですが秋から冬場にかけては安くなるようです。

秋から冬でもミニストップは美味しいソフトクリームを提供していますのでむしろこういう時期に買うのもアリですね!

テイクアウトしてコタツに入りながら美味しいソフトクリームを食べてはいかがですか?

少しでもお得にお買い物したい!という方はヤフオクやラクマで狙ってみてもいいかなと思います。

もし、手持ちにこの優待券を余らせている場合は買取価格が高いので、ミニストップで使わず、金券ショップで買い取ってもらったり、オークションで販売してはいかがでしょうか。

使用上の注意

ミニストップソフトクリーム無料券

・本券1枚につき、日本国内のミニストップ店舗で各ソフトクリーム商品・各カップソフト商品(ハロハロ・パフェ・ドリンク除く)1個と交換させていただきます。
・ソフトクリームの取り扱いがない一部店舗ではご利用いただけません。
・本券の現金との交換、本券利用時のお釣りのご返金はできません。
・盗難、紛失、消失、破損等に対しては、当社はその責任を負いません。
・本券利用時に、他のクーポン・商品券・ギフト券・割引券などとの併用はできません。

もしも使い切れない場合

もし優待券が大量にある場合、有効期限内に使い切れない可能性も十分にありますね。

そういった場合はすかさず売却してしまいましょう!

ヤフオクやラクマで売ることも可能ですが両方とも時間がかかってしまい落札価格が落ちてしまいやすいのがネックです。

そんな時こそ餅は餅屋!券は券屋に!金券ショップに買い取ってもらいましょう!

でも金券ショップのある場所まで出向くのが面倒?そんな場合は宅配買取も一つの手です。

金券・チケット郵送買取.COMなら簡単に高額で買取してくれますよ!

あらゆる優待券や金券の買取相場もサイト上に掲載されていますのでまずは一度チェックを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です