フランスベッドホールディングス【7840】 株主優待券

フランスベッドホールディングスは、東京都新宿区に本社を置く持株会社です。

「フランスベッド」という名前から、フランスの会社、あるいはフランス製のベッドを輸入販売する会社と思われがちですが、元々は車両シートの製造工場として創業した会社で、フランスとは一切関係ない、生粋の日本企業なんです!

高級ベッドを販売する「フランスベッド」で有名ですが、ソファなどのインテリア家具から、在宅医療用ベッドや福祉用具などの販売やレンタルなども行っています。

耐久性・体圧分散性・通気性に優れた高密度連続スプリングを使用した、日本製の最高峰
とも言えるフランスベッドのマットレス。
ベッド累計販売台数は3300万台を突破し、なんと国内販売シェアNO.1です!

今回は、そんなフランスベッドホールディングスの株主優待券を紹介していきたいと思います。

使えるお店

フランスベッドホールディングス 株主優待券

フランスベッドグループグループ直営のメディカルショップ、リハテックショップ、またはPRスタジオ・ショールーム

  • リハテックショップ山形店
  • リハテックショップ浦和店
  • リハテックショップ千葉駅前店
  • リハテックショップ新宿店
  • リハテックショップ六本木店
  • リハテックショップ府中店
  • リハテックショップ横浜中央店
  • リハテックショップ助たく長野店
  • リハテックショップ豊田店
  • リハテックショップ名古屋店
  • リハテックショップ大阪天六店
  • リハテックショップ東大阪店
  • リハテックショップ大阪池田店
  • リハテックショップ助たく枚方店
  • リハテックショップ和歌山店
  • リハテックショップ新宮店
  • リハテックショップ広島南店
  • リハテックショップ福岡西新店
  • 旭川ショールーム
  • 札幌ショールーム
  • 仙台ショールーム
  • PRスタジオ那須白河
  • 新潟ショールーム
  • PRスタジオ東京
  • 赤坂ショールーム
  • 東京ベッド六本木Gallery
  • 静岡ショールーム
  • 名古屋ショールーム
  • 大阪ショールーム
  • 神戸ショールーム
  • PRスタジオ兵庫
  • 広島ショールーム
  • スリープラス福岡
  • 福岡ショールーム
  • 熊本ショールーム

優待券の使い方

今回紹介する優待券は、1枚10,000円の優待券になっており、有効期限内の「株主優待御利用券」は合算して利用できるようです。

フランスベッドのマットレスは、「100kgの人が10年使える耐久性」を売りにしているだけあって、ユーザーの評価も高い!

しかし、その分値段も高い!!でもそんなの関係ねぇ!!!!

何故なら、有効期限内の「株主優待御利用券」は合算して利用できるからです!(2回目)

という事は、この優待券を安く沢山手に入れれば、それだけお得にお買い物できるということですね。

お高い買い物だからこそ、上手に優待券を使って、お得に最高峰の眠りを手に入れましょう!

 

有効期限

フランスベッドホールディングスの株主優待券は、株主の元に到着してから約2年間が有効期限となります。

詳細な期限は表紙に記載されていますので、使用期限にはご注意ください!

オークションの相場

ヤフーオークション ラクマ

フランスベッドホールディングスの株主優待券は、ヤフオクでは10,000円分の優待券が5,000円前後で落札できるような感じですね。

え、、、めっちゃお得やん?と、思ったあなた。ヤフオクやラクマで狙ってみることをお勧めします。

もし、手持ちにこの優待券を持っていて高級寝具には興味なーいってな方は、金券ショップで買い取ってもらったり、オークションで販売してはいかがでしょうか。

使用上の注意

●ご利用を希望されるフランスベッドグループ直営のメディカルショップ、リハテックショップ、またはPRスタジオ・ショールームに御利用券をご持参ください。
●ご利用を希望される店舗へ事前にお電話の上、休日および営業時間等をご確認ください。
PRスタジオ・ショールームでの本券利用方法につきましては、原則として、グループ会社を通じての ご利用となります。ご来店の際は係員にご相談ください。
●本券は商品代金と消費税を含めて1枚につき総額10,000円までご利用いただけます。総額が上限を超えた場合、超過分は株主様のご負担となります。
●本券は現金との引き換えや釣り銭のお支払いはできません。また、レンタル代金や介護保険自己負担分 のお支払い、羽毛リフォーム代金にもご利用はできません。
なお、盗難・紛失・郵便投函後の不着(郵便事故)等の場合でも、再発行はいたしませんのでご了承ください。
●本券のコピーやスキャン、デジタル化等の無断複製、転載は著作権法上の例外を除き、禁じられています。
●有効期限内の「株主優待御利用券」は合算してご利用いただくことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です